あなたのブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法!

Googleサーチコンソール

記事アップ後の検証もアクセスアップには欠かせません。
これはサーチコンソールで調べることができます。
実際にその記事にユーザーがたどり着いた検索キーワードが把握して
リライトをしていくのです。
今回はそのやり方の解説です。

 

記事毎の検索キーワードを調べる方法

サーチコンソールでのリライトの方法は以前にも解説しました。

アクセスを増やす効果大!記事の抽出とリライトの具体的なやり方!
アクセスを増やす為には上位表示させなきゃいけませんね。 今回はあなたが書いた記事をリライトすることで、上位表示を狙う方法です。 ただし、闇雲にやって...

今回はさらなる方法です。
 
検索パフォーマンスで、
クリック数、表示回数、CTR、掲載順位すべてにチェックを入れます。
するとこの画面になります。

ブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法
ブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法
今は「クエリ」が表示されていますが、「ページ」をクリックしてください。
すると表示がこのようになります。

ブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法
上の画面で、赤枠で囲ったところに各ページのURLが表示されますので
調べたいページのURLをクリックします。
 
するとこの画面になります。
今度は、再び「クエリ」をクリックして下さい。

ブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法
 
はい、出ました。
下の画面の赤枠で囲った部分に、
実際にこのページにたどり着いた検索キーワードが表示されます。

ブログの記事毎にアクセス(検索)しているキーワードを調べる方法
 
このキーワードが判明したら、これをリライトに生かしていきます。
 

記事毎の検索キーワードをリライトに生かす方法

記事毎の検索キーワードをリライトに生かす方法
掲載順位が高く、
表示回数が多いのに、クリック数が少ない場合はこのリライトをします。

アクセスを増やす効果大!記事の抽出とリライトの具体的なやり方!
アクセスを増やす為には上位表示させなきゃいけませんね。 今回はあなたが書いた記事をリライトすることで、上位表示を狙う方法です。 ただし、闇雲にやって...

先ほどの作業で判明したキーワードを
スニペット、見出し、本文中に追加していきます。

特に、掲載順位があともう少しで上位ページに行けそうなキーワードを使いましょう。
CTR(クリック率)も加味しながら、生かせるキーワードを見つけて下さい。
 
それからこの検証で、微妙な単語の違いも見えてきます。
例えば、
「〇〇 ネタバレ」
「〇〇 ネタばれ」
「〇〇 ねたばれ」
意味は同じでも、数値の違いがあるはずです。
当然、数値のいいものを選んで、リライトしていきます。
 
これらの検証は、この記事だけでなく、今後のキーワード選びの参考になりますので、大事に記録しておきましょう。
 
その他のサーチコンソールの具体的な使い方は、
こちらのページにまとめてあります。

Googleサーチコンソール
「Googleサーチコンソール」の記事一覧です。