Googleサーチコンソールの使い方!ココを押さえれば大丈夫!

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールには、いろいろな機能があります。

すべてを使いこなす必要はありませんが、大事なポイントだけは押さえておきましょう。


 

Googleサーチコンソールはココを押さえろ

Googleサーチコンソールにまだ登録していない方は、下記コンテンツをまずごらんください。

Googleサーチコンソールの登録方法
サイトを立ち上げたら、Googleサーチコンソールに登録しましょう。 世の中には便利なツールがたくさん出回っていますが、やはりこの世界を支配?している本家...

 
Googleサーチコンソールで一番使うのが「検索パフォーマンス」です。

ログインして、左の検索トラフィックから、「検索アナリティクス」をクリック。
「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR」「平均掲載順位」が表示されます。

Googleサーチコンソールの使い方 掲載順位

黄色の折れ線グラフが、そのサイトの平均掲載順位の推移です。
調べる日付の範囲を変えても表示できます。

ただこの数値はアバウトで本当に正確なものではありません。
正確な順位を調べるよりも、順位の上げ下げの確認をするという認識でOKです。
 
そしてその下に表示されるクエリ。
Googleサーチコンソールの使い方 クエリ

クエリとは、
ユーザーが検索時に入力したキーワードのことです。
つまり、ユーザーが、あなたのブログにたどり着いた検索キーワード。

これ、メッチャ大事です。
単独キーワードではなく、
複合キーワードの方を大事にしてください。

この複合キーワードを、今後書く記事に生かしていきます。
まさにあなたのブログのリアルデータなのです。
 
ちなみにここにも検索順位が表示されますが、やはりアバウトな数字です。

 

その他のGoogleサーチコンソールの機能

他にも多くの機能があるのですが、最初はそれほど使う機会はないでしょう。

あとは

被リンクを調べる、
手動ペナルティを受けたかどうかの確認ぐらいですね。

被リンクは、
左のサイドバーの「リンク」をクリック。

すると、あなたのサイトに対する外部リンクと内部リンクがわかります。
大事なのは「外部リンク」のほうです。

あなたのサイトのどのページにリンクが貼られているか
どんなサイトからリンクされているかがわかります。

Googleサーチコンソール 被リンク

 
手動ペナルティを受けたかどうかの確認は、
左サイドバーの「セキュリティと手動による対策」をクリックします。

セーフなら下図のような表示が、
アウトなら赤文字でその旨が表示されます。

Googleサーチコンソール ペナルティ

最初は、これぐらい押さえておけば大丈夫です。