簡単で効果大!法人コンサルのクライアント獲得方法!

マネタイズ

ある程度集客をマスターし、実績が出来たら、法人コンサルをおすすめします。
実はかなりの穴場で、ある方法を使えば、クライアント獲得も楽です。

私も労力をかけることなく簡単に獲得出来ています。
その方法を教えましょう。

 

法人のネット事情

法人のネット事情
法人や個人事業主がビジネスの為に運営している
ホームページやサイト、ブログは、どこも閑古鳥が鳴いている状態です。
1日のアクセスが数人というのも、たくさんあります。
良くても数十アクセス。
1日500を超えるようなアクセスのあるサイトを持っている法人は、なかなかいません。
 
ここで考えてみて下さい。
1日500PVと聞いて、あなたはどう思いましたか?
おそらく
「たったそれだけ?たいしたことないな」と思ったはずです。
それは我々が、普段から数千~数万PVが当たり前の世界にいるからです。

逆を言えば、1日数アクセスしかない法人さんにとって、
我々の1日数千~数万PVの世界は、もはや神レベルの世界に写るのです。

ですから、
「私のサイトは1日1万PVのアクセスがあります」
という話をするだけで、ものすごい興味を持ってくれます。

普段、気が付かないかも知れませんが、
実は我々の集客レベルは、リアル社会の人達から見れば、かなりのプロスキルなのです。
 

法人のクライアント獲得方法

法人のクライアント獲得方法
前述したように、実績を見せるだけで、プロの専門家として見てくれますから、クライアント獲得は難しくありません。
「どうすればそうなるのですか?」
「どうやればいいのですか?」
質問攻めにあいます。
 
法人コンサルをやりたければ、リアルの業種の方達が集まる交流会のような所に参加してみて下さい。
実際、参加をしてみなさんのお話を聞けばわかるのですが、結局の所、どんな業界でも困っているのは「集客」なのです。

この場で自己紹介をするだけで(数値的な事は必ず言ってください)
あなたは、一躍注目のマトになりますよ。
 
名刺交換をして、相手の悩み(集客)を聞き、それ(集客)なら、私が解決できます。と自信を持って言うだけです。

ポイントとして、
その場では、受ける受けないを言ってはダメです。
帰ってから、その業界のネット状況(ライバル)などを調べ、いけそうなものだけコンサルをするようにしてください。
いけそうもない業界は、なんだかんだ理由を付けて辞退します。
 

法人コンサルのやり方

法人コンサルのやり方
あとは、期間、料金を決めて、しっかりと上位表示できるキーワードでサイトを作っていくだけです。
もともと、キーワード、上位表示の事を考えていないサイト作りになっていますから、アクセスを増やすのは簡単です。

オーバーワークにならないように、
あなたの時間と料金設定内で、コンサル内容を決めると良いです。
 
おすすめは、
いきなり長期の契約をせずに3ヶ月間ぐらいで始めるのが良いと思います。

個人コンサルに比べ、料金設定も強気でOKです。
そもそもホームページ業者に多額のお金を払って作っているケースが多いです。

数社だけでもかなりの安定した収入の柱になってくれますよ。
 
我々ブロガーの集客テクニックは、
多くのビジネス業界で求められているスキルなのです。

リアル社会ではかなりの強みになる事を忘れないでください。